危険温度域

まさかの風邪で死にかけてました
ここ10年動けなくなるほどの風邪なんかひいたことなかったから
どうしていいか全くわからなくて焦った
最高体温39℃オーバーは小学生以来か…
とりあえず一昨日から仕事は出来るので問題ない…はず


へ
玲「ちょっと、寝ててくださいマスター!お食事は私たちが届けますから」
愛璃「マスターマスター、花憐ちゃんに借りたの、似合う?」
おー似合うな、可愛いぞ愛璃
愛璃「マスターがこういうのが好きなのは調査済みなの」(ふにゅん
希望「ちょっ!愛璃、はしたないからやめて下さい」
おぉ、これは…花憐より立派なモノが服を押し上げて…
玲「マスター、おかゆ出来まし…たけど必要ないくらい元気みたいですね」
食べる!食べます!

うなされながら玲、愛璃の二人がウチの二大きょぬー神姫
という設定を思い出したので実行した

寝る


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この時期は風邪などひきやすいですからね
とりあえず仕事が出来るまで回復したようですがあまり無理はされずに休める時はゆっくり休んでください~

きょぬー神姫と言うことは愛璃さんのもやはり大きいサイズの胸なんですね!

No title

>whiteさん

ありがとうございます、風邪は完治しました
愛璃の胸部パーツはキシマさんのなのでLですね
まぁ実際のサイズより脳内補正されるサイズが重要なので見た目はあまり気にしてません
最近は娘達の顔を見ると若干いろんなとこが違って見えるまでになりました(だから医者行けと
プロフィール

しゅーてん

Author:しゅーてん
この線路の先に
続きは
無い

主に玩具収集やレビュー
武装神姫と遊ぶサイト

連絡先:br.factory3dealあっとまーくgmail.com

☆神姫紹介☆


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR