戦闘破壊獣

思い出っていうのはホントに美しくなるものだなー
物流や営業の頃は好き放題やれて楽しかったあの頃はあの頃でレベルの低い
不満や愚痴を同期と垂れ流してたわけだけど
まぁ別に今の仕事に不満があるわけじゃ全然ないんですけどね
今年こそは何でも屋稼業を卒業したい所存、マジで


めめめ (16)
「あれがバトラか・・・!」

S.H.モンスターアーツ バトラ(成虫)






めめめ (28)
プレバンからバトラ(成虫)が発売
vsシリーズ最後発となる「ゴジラvsモスラ」の登場怪獣はすべてプレバン限定品
モスラとか知名度高そうなんですけどね、何にしてもこれでメカギドラ以外はほぼ補完
嬉しい限りです

戦闘破壊獣バトラ
ゴジラvsモスラの草案であった「ゴジラvsギガモス」の新たなるモスラ、ギガモスとして
デザインされたものがモスラの亜種という方向にブラシュアップされ、バトルモスラの
略称=バトラと名付けられて現在の姿に
ただデザイン自体はギガモスからあまり大きく変わってない印象
モスラと異なり幼虫時でも光線が撃てる・繭を介さずに幼虫から一気に成虫になれるなど
蝉や蜻蛉に近い生体の為「巨大蛾怪獣」に区分されません
新しいモスラという構想はそのまま平成モスラ三部作に引き継がれてる気がします

モスラと同じく地球の守護獣ですが、地球に対する全ての脅威に対して破壊を目的として
創り出されているため、その妨げになる奴はゴジラだろうが人間だろうがモスラだろうが
全部敵という認識。劇中では地球に迫る巨大隕石を察知し、これを排除すべく復活
しかし運悪くゴジラと激突し、激闘の末にその使命をモスラに託して絶命しました


めめめ (30)
天面
設定では翼長180mとゴジラの2倍近い全幅の為、相当デカいです
稲妻のような羽の模様も綺麗に再現されてます
羽は基部が引き出し式で上下に相当広い可動範囲。モスラと交信したシーンや
成虫に変態した時の大きく翼を上げたシーンも難なく再現可能です
幼虫・成虫共に黒を基調に赤・黄の模様と警戒色丸出しのデザインですが、こいつを捕食
しようなんて猛者はまずいないはず・・・
カマキラス・クモンガ辺りが自然界でいう敵ですけど、あいつらホントにただデカイ
だけのカマキリとクモなので、プリズム光線撃たれたら一方的な殺戮の宴になるだろうし
そもそもサイズからして相手にならないよな・・・

めめめ (17)
底面
後翅は独立可動、特徴的な長い肢、刺々しい腹部もクリアベースでバッチリ再現
バトラ成虫は放映時に発売された玩具がかなり出来が良かったので、自分の中では今回
期待度のハードルが高めになってる気がしたんですが、悠々と超えられました(ニヤニヤ

めめめ (20)
口は左右に開閉可能
BJ接続ですが、成虫は左右の歯が互い違いにならないので軸可動とかのが良かったかも
頭部と腹部はクリアパーツに塗装されてるのでプリズム光線発射前に光る部分はきちんと
光が通るような作りになってます。スゲェ

めめめ (18)
頭部・胸部・腹部の接続部がビックリするほど可動します
頭部がしっかり下を向ける、腹部が節ごとに動かせるっていう点で劇中の飛行モデル
では出来ないようなポーズもとれちゃったりw

めめめ (19)
背面から
ホントはもっと曲がるんですが台座の関係で墜落しちゃうので
しかしまさかバトラ成虫の記事で広い可動範囲なんて言葉が出てくるなんて
・・・いや、変な言葉で取り繕うのはやめよう
もうね、超嬉しい!出ただけでも嬉しいのにこの造形、この可動!
手に持って浮かせてるだけでもうさっきから頬緩みっぱなし!!
この年で1日ニヤニヤさせられる怪獣玩具に出会うなんて思わなかったよ!

めめめ (21)
肢は根元と胸部がかなり小さいBJで接続されてるので、テンション掛かると即外れます
同時に接続部のカバーも相当小さいし固定されてないしで外れた勢いで紛失の可能性大
ここだけちょっと取扱注意です

めめめ (22)
根元と合計で4ヶ所の可動部があり、それぞれモノシャフトみたいな感じで動かせます
グリグリ動かすと結構いろんな表情が付けられるのでキモカッコ良くなって楽しい

めめめ (25)
0~180°までの回転度数に合わせて足が開く感じ

めめめ (26)
外れやすいって書いたんですけど、そこまで滅茶苦茶弱いってわけではなく、丁寧に
動かしてあげれば神姫一体くらいは保持可能です

美羽「甚だ不愉快・・・っていうか上下に揺れて気持ち悪・・・」

めめめ (23)
付属のスタンド
専用台座としてインファント島の壁画がプリントされたベースが付属
モンスターアーツって毎回専用スタンドのベース凝ってて嬉しい

めめめ (27)
最後はラストのゴジラ空輸シーンで〆・・・なんだけどやっぱモスラいないと締まらないな

ここで突然気絶していたゴジラが目を覚まし、目の前にあるバトラの喉を食い千切った
挙句、この至近距離で放射熱線を浴びせ、静かに絶命したバトラはゴジラと共にそのまま
海底にモスラによって封印されるのでした・・・泣けるで!

ってな感じでモンスターアーツバトラ成虫でした~!
モンスターアーツには感動させられっぱなしですが、今回のバトラはvs世代の僕にとって
かなりのトキメキクオリティーでした!モスラと幼虫sも期待大!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

モスラに亜種がいるなんて初めて知りましたがかなり凶暴感じの見た目ですね
全体的にトゲトゲしてますし色も黒に赤と黄色と何となくダークとか敵な感じがします
守護獣のようですがかなりぶっ飛んでいますね~地球の敵になる物はどんな物でも破壊対象になるとは・・・
あと台座のイラストが何だか可愛いと思ったり(笑)

No title

>whiteさん
バトラはギガモスの段階からモスラと対になるデザインを目指して誕生した怪獣なので
モスラの丸くてふわふわした優しいイメージを裏返して刺々しく硬質で悪いっていうイメージですね

太古の昔、人間が地球の気候を自由に操れる機械を発明し、地球意志の逆鱗に触れたため
誕生した怪獣という設定なので根っからの破壊者です

台座のイラストは映画にそのまま壁画として出てきます
確かに可愛いですね(笑)

No title

子供の頃、一番好きな怪獣でしたよ!
まぁ正しく言うと幼虫のほうなんですけど。当時玩具持ってたなぁ・・・
金銭都合とか置き場で見送りましたけど、写真で見るといいなぁと思ってしまいますね。
造型が凄ぇ・・・

流石に一ヶ月の買い物で魂WEBだけで2万超えはチョいキツいですね。
結局何かを切り捨てることになってしまう・・・
バンダイさん毎月WEB限で出しすぎなんだYO!!もっと分散していいのよ

ゴジラを抱えて海面を飛んでましたよね。懐かしい・・・
記憶違いでなければ、迫っていた隕石がスペゴジだったかと思うんですが
もし、ゴジラと戦わないで本来の使命をまっとうしてたらバトラVSスペゴジになってたんでしょうかね?
WEB限で幼虫も受付中みたいですがすごい悩みます・・・
幼虫大好きだから欲しいけど、実物かなりでかいですよねアレ・・・どうしよう
幼虫手に入れたら成虫欲しくなるし・・・ホントどうしよう(笑)
バトラ単品とモスラ幼虫2匹セットって感じで別々に別けて出して欲しかった気もします。

No title

>駆炉栖祁さん

バトラいいですよね、僕も幼虫推しですが
モンスターアーツの造形はホントに可動フィギュアの中でも
群を抜いてますよね
実際スーツを作った方が造形を担当されてるので(それも凄い話ですが)
ある意味当然の帰結なのかもしれませんが

WEB限ホント多いですよね立体化に恵まれないものを
出してくれるのはありがたいんですけど、財布が死んでしまう!

隕石がスぺゴジっていうのは後付で、公式設定ではないのですが
でもこの隕石とモスラに付着したG細胞が融合してスぺゴジになった
っていう説は結構有力ですよね
バトラvsスぺゴジ!良いですねそれ!
ただモスラやバトラは短命なので無限回復するスぺゴジ相手にどこまで
戦えるかですが(笑)

幼虫はWFで試作塗装品が展示されてましたが、相当デカかったです
僕も別々でもいいかなとは思ったんですよね。モスラに卵か何かつけて
でも今回はVSモスラなので2体セットでも仕方ないかなーと
プロフィール

しゅーてん

Author:しゅーてん
この線路の先に
続きは
無い

主に玩具収集やレビュー
武装神姫と遊ぶサイト

連絡先:br.factory3dealあっとまーくgmail.com

☆神姫紹介☆


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR