THE BEST 2014

今期アニメは艦これとシンデレラガールズを見てます
どっちもゲームやってないけど普通に面白かった
シンデレラガールズが特に好き
アイマス自体一切やってもないんだけど、アビニさんの神姫の髪型が姉ヶ崎っていう
よくわからない扉から侵入しました
どんな入口だこれ
ゲームはやらない…っていうか僕ああいうゲームやったら100パー課金する100パー

つつつつつ (1)
ハイ、じゃあ数年ぶりのベスト玩具オブ2014(という名の総評)やりまーす
花憐「今年もマスターがたーくさん買った玩具の中からカテゴリー別に優秀なものを
   ご紹介していきたいと思います!」

「たーくさん」を強調するあたり作為的な何かを感じる…
まぁランキング形式ではなくあくまで僕の目線での総評なので






フィギュアーツ(ライダーの部)
つつつつつ (9)
まずはアーツ
アーツだと幅が広いのでライダーだけ別に纏め
っていうか僕もうライダーアーツ買わないとか言ってたのにね・・・ちょろいな…
鎧武シリーズは紘太さん系とバナナとドリアンだけ買ったけどホンットにどれも
出来が良くて大満足
久々ちゃんと視聴したライダーの玩具が大当たりでマジ嬉しい
単純にフィギュアとしてより「玩具」として発売されたACも変身シーンの再現や
ロックビークルも補完してくれて1年間本気で発売日追いかけてた気がする
アーツは特に好きなカチドキが頭一つ抜けて素晴らしい出来でまた嬉しい

つつつつつ (10)
で、忘れちゃいけない真骨彫カブト
スーツアクターの骨格を元に一から作っていくって多分想像以上にぶち当たる
壁も多かったろうし手間もかかる作業だと思うんだけど、そういうめんどくさい所に
真正面から突っ込んでいったこのシリーズは只々称賛を送りたいと思います
塗装・造形・可動とまさに至高の一品、僕にとっては思い入れあるライダーですしw
そしてこれがワンオフじゃなくて量産品という事実ね…
凄いことだと思う


フィギュアーツ(その他の部)
つつつつつ (11)
その他アーツからはキュアハートとジョーカー
共に再現度が抜きん出て良いというのが理由
ドキプリはEDのCGが歴代の中で一番好きなんだけどそのポーズがとれたり
付属品も豪華、あと4つ付属する顔がどれも超可愛い
ジョーカーは箱を手に取った時に変な笑いが出るレベルで顔の出来がヤバい
こっちも付属品が豪華・立ち姿が美しかったりと「眺めて楽しむアクションフィギュア」
という意味ではどちらも破格の出来栄えです

つつつつつ (12)
このアホみたいにパース掛かったラブハートアローヤバい…
単純にシリーズとして好きなのはスマイルかフレッシュなんだけどさー
キャラデザはドキプリも負けてないと思うの
マナちゃんかわいいわーウヘヘ…

つつつつつ (13)
ジwョwーwカwーwwwホントクソみたいに顔の出来おかしいコレ
ほぼ人間だよマジで
個人的にはバットマンよりダークナイトなのでジョーカーっつったらヒース・レジャー
なんですが、こっちは来月MAFEXから出るらしいのでそれと並べるのもいいかなって
いうのも購入理由の一つ


ROBOT魂
つつつつつ (4)
ロボ魂からはこの2つ
今年はユニコーンばっかり買ってた記憶
この2つは原作(アニメの嘘)をどうやって再現するかという部分に対しての
アプローチが斬新で、またその回答が素晴らしい
且つフィギュアとしての見た目や遊んでいて楽しいという隙のない出来です

つつつつつ (2)
ゴッドガンダム
キャラクター的に単体で撮るより今月発売のマスターと一緒に動かした方が面白いだろう
という理由で記事を先延ばしにしてましたが、購入された方は今更僕なんかが語るまでも
なくこの商品の凄さを体感されてることかと思います
膝や下腕に追加されたロール軸とか空洞が出来そうな部分にぎっしり可動機構が
詰め込まれており、劇中アクションはかなり高水準で再現できます
且つ、コアランダーの羽部分が後ろに倒せたり、脹脛のバーニアや手首の接続部の
切欠きで手首を倒せたりとポーズや見栄えにも配慮されてて、カッコ良さが命の
Gガンダムをカッコよく見せる機構も備わってるっていうのが凄すぎる
ロボ魂みたいな「ガンダムの良く動くアクションフィギュア」ってシリーズなら真っ先に
商品化されそうなGガンダムシリーズですが、まさに満を持してって出来ですね

つつつつつ (3)
バンシィノルン(最終決戦仕様)
こちらは本体自体はカラバリ商品ですが、そのカラーの部分が他を圧倒してました
PGのように実際に光らせる訳でもなく、通常品のようにスルーした訳でもなく劇中で
発光するサイコフレームを塗装で再現したという先進的な取り組みが高ポイント
普通発光してるのはサイコフレームだからその部分をどうにかしようと考えそうですが
ベースカラーのトーンを上げ、メタリックの粒子を散らし、サイコフレームと本体の
色を同調させ、更に表面を艶ありで仕上げることで発光してる感じを機体全体を使って
表現するという実に意欲的な商品でした

つつつつつ (5)
あとWの初期五機もコンプリート
各機とも機体個性を非常にきちんと再現されてて素晴らしい仕上がり
いい加減換装するの面倒だからサンドロックとヘビーアームズは買い足そうかしら
後はビルゴ欲しいなー


AGP
つつつつつ (14)
AGPは今年かったのはどれも素晴らしかったなー
ユニコ・バンシィも非常に良かったんだけど、僕の一押しは艦これの大和
艤装部分の巨大さが醸す迫力とその中心に艦を模した少女の一体感は
まさ「にアーマーガールズ」の魅力そのものだと思います

つつつつつ (15)
いろんな評価があるのは知ってるけど、僕は僕が心動かされたものを推したいし
素晴らしいと思った物には素晴らしいと称賛を送る
実際触ってると楽しいし、写真撮りたいなって気分になりますしねー


ULTRA ACT
つつつつつ (19)
今年オススメの光の巨人はこの2名
というかACT今年は停滞してましたね、目新しさがないというか
リニューアル自体は嫌じゃない・・・というか寧ろどんどんやれって感じなんですが
可動に対してもう一練り欲しいかなというのが正直なところ
アクションフィギュアなんだし、ここが停滞しちゃうと結局はシリーズそのものの停滞に
繋がってくると思うんですよね
去年は「このデザインをどうやって今のアクトの可動フォーマットに落とし込むか」
って部分をヒシヒシと感じたんですよね
どれを触っても同じように動くけど、欠点も不満を感じる点も同じ
何回股関節がーって書いたか、足開かないと前に出せないんですよね
一定の水準は保ってるんですが、ちょっとそこで止まっちゃってるなーと
ウルトラマンリニューアルVerの時みたいな感動がもう一度欲しい
まぁ凄い我儘言ってるのは重々分かってはいるんですけど
今年は80とかユリアンとかヒカリとか新しいのどんどん出てきて期待…してるんだけど
ティガのバリエーションはちょっと・・・

つつつつつ (20)
メビウスは正直作品の贔屓もありますが、比較的安定した出来であるのと
とにかく各部の複雑な造形の再現度が凄い
もはや一般的になりつつあるプロテクターの交換もカラータイマーの交換と
一緒にするとかメビウスらしい部分を活かしたギミックもよく練られてるなと感じました
プライズインペライザーと戦わせてみたけどなかなかいいねこのサイズ差
やっぱりあとは敵なんだよなー
インペライザーみたいに大して可動を求めない奴はこういう代替案があるんだけど
やっぱり可動する同じクオリティの敵がいるともっと栄えると思うんですよね

つつつつつ (21)
ティガの選考理由は目新しさこそ無いものの、割とどこをとっても高水準という点
可動範囲も十分でプロテクター交換の恩恵もシリーズで一番大きいんじゃないかな
エフェクトや各部の質感などの再現度、そして旧版からの進化が一目見て感じ
とれて、確かな「リニューアルの意義」を感じました
まぁティガは旧版が最高潮にO脚でクマはあるしなんかザラザラしてるしっていう
ちょっとアレな出来だったからね

確定してる80・ユリアン・ヒカリでちょっと僕の中では一区切りつくかなという感じ
今後ホントに敵サイドじゃなくティガバリエーションにいくならこのシリーズには
見切りつける頃合いなのかもしれないなーと感じます
別にそれは悪い意味ではなく、ここまで只々感謝してるし、毎回毎回箱開ける
時のワクワク感とか何物にも替え難い僕の宝なのは間違いないんですよね
だからその気持ちを持ち続けられるようにというか、惰性で買いたくないというか
そんな理由です

でもね、僕だって正直買い続けたいっていうか…(チラッチラッ)
怪獣出してくれたらそれで良いだけの話っていうか…(チラッチラッ)
あ、できたら年内に初代バルタンとゼットンをっていうか…(チラッチラッ)

ウゼェ!! はい次!!


モンスターアーツ
つつつつつ (22)
モンアツはなんかね・・・文句のつけようがないというか
基本どれも予想を超えたクオリティで着弾するから僕の目線じゃまず低評価なんて
つかないし全部がオンリーワンでナンバーワンというか…選ぶの無理だわ
実際にスーツ作った人が原型やってるとかいろいろ反則でしょうが!!

とりあえずバトラ(幼虫成虫どっちも)
立体化が少ないっていうのもあるんですが、まぁ一番感動が大きかったという理由
そして動かせるところは全部動かせるように関節仕込みましたっていう驚異の
可動範囲と何度見てもそこに小さい怪獣としか思えない各部の質感と塗装
必要な部分にはちゃんとクリアパーツ使ってくれてるし、
逆に今後これ以上の物はちょっとやそっとじゃ出ないだろうと思います

つつつつつ (23)
幼虫~
記事にはしなかったんですが平成ギドラや昭和ガイガンと共にゴジラシリーズの
中では1・2を争うくらい好きなデザイン
刺々しい各部と警戒色丸出しのこの見た目がゾクゾクしちゃう!
でもコイツ成虫の形状から察するに頭の中身殆ど翅だと思うんだけど目ぇどうなってry
頭部は後ろ側が開くので反ったり前に倒したりが問題なく出来、身体も一節ごとに
関節が仕込まれててグニャグニャ動きます
いやーほんと恵まれてるなと思いますわ

つつつつつ (24)
成虫は成虫で凄いのよね…
足がポロポロとれたり台座の安定感がないってのはあるんだけど、構造を理解すれば
実際のギニョールより動くし、サイズもあって凄い満足度高い

つつつつつ (27)
あとはデスゴジをリカラーしたVSゴジラ
第1弾のゴジラで結構満足してるしなー今更こんなカラバリ出されてもなーと発売前は
思ってましたが、手に取ってみると評価は180°変わりました
いやー動く動くw
大差ないだろとか思っててごめんなさい
腰の可動が段違いだからポーズとらせた時の見栄えが格段に上です

つつつつつ (28)
後はシルエットが僕の好きな91’のギドゴジに近いというのも理由
勿論顔とかトサカとか背びれとか細部は全然違うんですが、頭が小さくて胸筋が
大きくて全体が太いのになんかスタイリッシュっていう感じは似てる気がします

つつつつつ (25)
怪獣じゃないんだけどこのエフェクトセットはホントに良かった
置くだけでそこに街が作れるっていうのはもちろん、やり過ぎない程々のディテール
裏返したり一つ足場にして高さ出したりで同じビルでも違う表情が出せる、サイズ
も曖昧でなんにでも使えるという汎用性の高さはまさに僕が望んでた「玩具の街」の
理想形です
3セット買って余るかなと思ったけど敷き詰めたり前述の高さ出す足場にしたりと
いくらでも使いようがあるのでちょうど良かったかな感


ディフォルメ部門
つつつつつ (6)
本来このカテゴリーは無かったんですけど、年末滑り込んできたこの2つがあまりに
良い出来だったので追加
僕はリアル等身玩具が好きでディフォルメあんま買わないんですけど、この2つに
関してはちょっとねー

つつつつつ (7)
銀様もこの可愛さはねんどろというディフォルメだから出せたんだろうし

つつつつつ (8)
747Jもディフォルメにこの情報量を詰め込んだっていう感動は確かにあったし
この体型でリアル等身の動きをほぼ再現してたって驚きは大きかったしなー
まぁコイツに関してはリアル等身の完成品も欲しいですけどねw
そういう意味でちょっと認識が変わったかなと思います
いや、散財の間口が広がっただけだこれ


トランスフォーマー
つつつつつ (29)
TFはロストエイジ関連中心にホントに2014年の散財の中心でした
挙句の果てに非正規まで手を出す始末 ヤバい…ヤバい…
そんな中でも(非正規は除いて)特に楽しかったのはレジェンズシリーズ3つ
ホワール・ロードバスター・ゲルシャーク

つつつつつ (42)
まぁ理由は神姫と一緒に遊んでて楽しいからっていうのなんですけど
中でもロードバスターがお気に入り
スイッチが敏感で弄ってるとたまに顔面向けてミサイル飛んできますが
武器をいろんな形に組み合わせたり神姫乗せたり変形させて一緒に戦ったりと
割と手元にあるとずっと弄っちゃう可愛いやつ

つつつつつ (41)
ホワールも武器の組み換えやガウォーク形態にもなれたり、ロボモードが異形で
単体でもかなり楽しめます
が、やっぱり僕的には神姫と一緒に遊べるか否かというフィルターを通してTFを
選んでるのでこういう遊び方w
FPSでよくあるクリア後のヘリで脱出シーン


figma
つつつつつ (30)
オッサンが買えるシリーズとして僕の中では2014年は好評でした
クリボーさっそく透明感が失われてきてアレ
ゾンビは希望が新しい銃を手に入れた時の的として優秀

つつつつつ
ゴローちゃんは勝手に夕飯食べていく変なおじさん

いよいよこのシリーズに僕が何を求めてるか自分でも分からなくなってきた


最優秀賞
つつつつつ (31)
特にシリーズものじゃないしどこも属さないんだけど(あえて区分するなら海外トイ?)
パワーレンジャーのリニューアル版究極大獣神
全守護獣が完全新規で発売され、運よく全部買えたので
商品構成としてはメガゾード(大獣神)・ドラゴンゾード(ドラゴンシーザー)
タイタヌス(キングブラキオン)の3つで、合体ギミックはそのまというとこまで
ジュウレンのDXと同じで、各部のプロポーションを一新したというもの
ここに載せるのは初めてなので軽く説明を交えながら

面倒なので以下日本名で説明(そのつもりで買いましたし)

つつつつつ (37)
まずは大獣神、恐竜戦隊ジュウレンジャーの合体ロボで、各名の守護獣という大型
メカ恐竜が合体した姿
守護獣モードから
左から守護獣ティラノサウルス・守護獣ジュウマンモス・守護獣トリケラトプス
守護獣サーベルタイガー・守護獣プテラノドン
恐竜戦隊なのに、恐竜・哺乳類・恐竜・哺乳類・翼竜という構成
合体ロボだから仕方ないけど、トリケラトプスのこの足になる為に生まれてきました感
つつつつつ (35)
合体、ダイノミッション!
ダイノタンカー
プテラノドンがちょっと不安定ですけどプロポーションもいいし何気にお気に入り

つつつつつ (33)
起き上がり変形して大獣神へ
各部ダイキャストが使われており、ズシッと来るこの感じは合体ロボの醍醐味よね
当時品よりいくらかスマートになってます
あとは肘さえ曲げられればなーと

つつつつつ (34)
恐竜剣ゴッドホーンとマンモスシールドを装備

つつつつつ (38)
戦隊シリーズとしては初の6人目がいるジュウレンジャー
守護獣も6体目がいます
ドラゴンシーザー
6体目はもう恐竜でも哺乳類でもなく架空の生き物で見た目ゴジラっていう
どこから突っ込んでいいのか分からないアレ
でもすごく好きなんですよドラゴンシーザー
ブライが死んだあとの悲しくて拗ねてるシーンとか凄い可愛い
戦闘力も他と比べて桁違いに強く、単体で巨大ドーラモンスターを倒してます
商品は合体機構を残しつつ大幅にリニューアル
尻尾は収納式のボール接続でグリグリ可動、足も合金製になり、完全塗装
そして表情が付いた交換用手首付属と超豪華
っていうかこいつが購入のきっかけです

つつつつつ (40)
合体、ドラゴンミッション!
ドラゴンシーザーを中心に、ジュウマンモス、トリケラトプス、サーベルタイガーが合体
あろうことか戦隊で赤置いてけぼりって…
バイザー顔が凄く好み、当時も子供ながらコイツカッコいいなーと思ってました
ブライとダンやボーイが仲悪かったから余計にこの合体は印象的でしたし
基本的に膝以外は大獣神と同じ可動範囲、膝もまぁ動くようになったというのが正解
っていうかドラゴンアントラー(武器)デケぇよ!

つつつつつ (36)
当時品はドラゴンシーザーしか買って貰えなかったのでこの並びに感動
揃った時はホントに嬉しくてずっと眺めてました

つつつつつ (32)
獣帝合体!
大獣神とドラゴンシーザーが6体合体した姿
大獣神の上にドラゴンシーザーが文字通り「乗る」ので、物凄くトップヘビー
前後どちらかにやや傾くのと、トリケラ・タイガーが気の毒になるくらい重い

つつつつつ (39)
そして最後の守護獣キングブラキオン
ブラキオサウルス型の守護獣で最大サイズ
当時品と比べ電動ギミックがないので一回り小さくなってますが、とにかくデカイ
獣帝大獣神の乗り場なんか軽く神姫4人くらい座れるし
手転がしすると前足が連動して動くギミックは当時品のまま
各部の紋章というか金の部分はシールではなく塗装と印刷で再現という凄い仕様
なので完全塗装です
金のチェーンもちゃんと胴体に接続、首も節が全部分可動、口も開閉できます
で、これに獣帝大獣神が合体(搭乗)して、一枚目の究極大獣人の完成
揃えると場所も金額もそこそこ行きますが、この感動はちょっと凄いねー
遊ぶっていうか飾ってるだけだけどかなり満足度高いです


てな感じでベスト玩具オブ2014でした
いやー…これでもほんの一部っていうのがホントにね…
どんだけ買ってんだよと
でも色々学ぶこととか発見や満足や感動もあるのでやめられないんですけどw

2015年もいい玩具にたくさん出会えることを願って終了とさせていただきます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゅーてん

Author:しゅーてん
この線路の先に
続きは
無い

主に玩具収集やレビュー
武装神姫と遊ぶサイト

連絡先:br.factory3dealあっとまーくgmail.com

☆神姫紹介☆


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR