次元捜査官!

ホントについ最近までUWのブルーティカスどうするか悩んでたんですが、申請していた
AKの休みが却下されたので予約しました。アドオンも今回は手足のPC-09のみ購入
大型ブラスターと頭部のセットについてはスル―、この辺の話は実際商品が届いた時に
やっていこうと思ってます

ねねねねねねね (2)
レジェンズのスキッズ
ムービーラインのトイザラス限定ロールバーのリカラー…というかそもそも海外では先に
スキッズやクロスカットとして発売されていてそのリカラーがロールバーなので
海外のジェネレーション版→日本のレジェンズ版っていつものレジェンズの流れですね
4月・5月はこれといって欲しいものがなく、無駄に海外サイトでチープトイ探したり
してたとこにいい感じに発売されたので購入
というかロールバーもそうなんですけどムービーラインの最後期に発売される映画には
出てこないけど映画で使われたビークルを同一ラインで変形させましたってTF
映画の熱がある程度抜けてて既にチェック自体してなかったりで結構な確率で買い逃し
てるんですけど、ある意味最も自由な設定で遊べる地帯だとは思うので次回作以降は
チェックしていこうと思います







ねねねねねねね (3)
例によってキャラの知識がゼロなので簡易レビュー的な感じになりますが、そもそも
箱や付属コミックの解説読む限り相当影の薄いキャラみたいで、コミック内で本人も
「そんな扱いもうイヤだ!」的なこと言ってますねw
ウルトラシリーズで言うところのベリ銀以降のウルトラマンゼロみたいな多次元宇宙を
自由に行き来できる能力を持つ次元捜査官って役職で、相当な後付設定が加えられた
結果オメガスプリームと同等の火力を持つらしく、コミック内でメガトロンを打ち倒す
という恐ろしい強さ。TFで箱なんかによく記載のあるステータスバーも火力だけ
ズバ抜けて高く、10/10という驚異の数値
っていうかオメガスプリームって僕の知識の中だけでも初代アニメでサイバトロンを
ほぼ全員格納して大気圏を突破してたり、コミックのオール・へイル・メガトロンで
デバスターと格闘して自由の女神をぶっ壊したりっていうサイバトロン戦士の
デカくて強い代表格みたいなイメージなんですけど…
そういえばスキッズって実車リベンジのツインズだった時もマッドフラップと
共闘したとは言えデバステーター倒してたしそう考えると確かに相当強いの…かな?

無駄に前置きが長くなりましたが
本体
TAV版ウルトラマグナスみたいなベースが青でセカンドカラーが赤のツートン
刺し色として鮮やかなピンクが入ってます
変形の都合上足首が内側や前にほぼ倒せないのに加えて足首の軸が
かなり後ろにあるので接地面積が確保できず不安定なのが残念
もう一点は後述のギミックの関係で肩が水平方向にあまり上がらないので
銃を構えた時に少し窮屈に感じるかもしれません

ねねねねねねね (4)
武器は左右1丁ずつ持たせられるライフルとハンドガン?が付属
ドラムマガジン式の小型銃って珍しい

ねねねねねねね (5)
手持ち武器は合体させてブラスターへ
連結部分はジョイントがC字型でグルグル回るなんてことがないのも良いですね

ねねねねねねね (7)
背中のパネルを一番下まで下げると、スプリングギミックでショルダーキャノンが
展開するというこの型の目玉ともいえるギミック
面白いし小気味良いんですが、背面をキチンと変形させてないとビークル時に
フロントガラスになるクリアのパネルに勢いよくぶつかるので少し注意が必要かも
しれません
あと両肩にあたる部分のフロントのホイルハウスを回転させることで多連装ミサイルが
展開されます

ねねねねねねね (8)
腕の連装キャノンも展開可能
フルバーストモード!
これでオメガスプリームと同威力か…と思いましたが実際初代アニメのTFって
ブルーティカスやデバスターみたいな合体戦士も含めて威力に差はあれど基本
みんなピストル持って銃撃戦みたいな感じなのでこれをすべて同時に撃つとしたら
確かにかなり強いのかもしれませんねw

ねねねねねねね (9)
ビークルモードへトランスフォーム
車種はちょっとわかりませんがハッチバックのコンパクトカーへ変形
フロントの形状は異なりますが、これを実写版のシボレーソニックに見立ててるのは
上手いですよね。因みに武器はサイドの5mm穴に取り付け出来ますので余剰無しです
あと余談なんですが、コロ走行させてた時に何かやたら手になじむなと思ったら…

ねねねねねねね (10)

ねねねねねねね (11)
これ実際に僕がここ2年くらい使ってる自宅のPCのマウスなんですけど
サイズがほぼ同じでしたw
というか実際測ってみたんですけど、長さ・高さ・幅全ての誤差がmm単位で
いやそりゃ手になじむのも無理ないよなっていうミラクル
全然玩具ギミック関係ないんですけど何かこういうのがあると愛着湧きますよね
そんなこんなで簡易的ではありましたが、TFレジェンズスキッズでした


ねねねねねねね (16)
僕あんまりオートボットは買わないんですけど、これとか

ねねねねねねね (13)
この辺は簡単にでも記事書いてみたいなと思います
というかこのサンドストーム、偶然出会った海外版なんですけど凄く気に入ってます
最近レジェンズでほぼ同型のスプラングが発売されましたね
武器が剣ってことであちらもかなり魅力的なんですが、サンドストームはバギーと
エアクラフト両形態での大型のローターの使い方が本当に秀逸で素晴らしいです
国内版の方がオレンジの面積が大きくてG1玩具のイメージに近いのは勿論国内版
なんですが、個人的には海外版の挿し色のようにオレンジが使われてる方が
どの形態でも纏まりがあって好きですね


ねねねねねねね (1)
ディセプティコン
ディセップはかなり数買ってて、今更どれを記事にしたいとかはないんですが

ねねねねねねね (20)
神姫の敵役として色々登場する小話的なネタを練っているので、そういうのも
時間を割いてやっていきたいですね

というかなんで最近TFばっかりなんだよって言われるとアレなんですが
先にも書いた通り、ホントにここ2.3ヶ月買うものが無くて、そんな時何買うかって
いうと結構TF買っちゃうんですよね。1月のベスト玩具の時にかなり数買ってるって
のはそういう背景が大きいのかもw
まぁコレクターってわけではないのでファンの方からすれば全然大したこと
ないんでしょうけど、最近は初代アニメや海外版コミックにも目を通し始めたので
徐々に今までとは違ったネタじゃなくてキャラの掘り下げとかみたいな面白さも
ほんの少しずつ分かってきた・・・かも?w

あとつい昨日、UWメナゾールのモーターマスターの腰が砕け散りました
一応応急処置は施したんですが、変形時も含めてテンションの掛かる部分なので
いっそ海外版の購入に踏み切ろうか迷ってます
成形色の関係で材質強度が落ちたって聞くんですが、個人的には国内版の
股関節のクリックの異常な堅さ調整も原因の一つじゃないかなと思ってます
股関節を動かす時によほど注意して動かさない限り横からも下からも強烈に
負荷を受ける部分なのは間違いないので、お持ちの方は材質云々以前に
その辺を注意した方が良いかもしれません

ねねねねねねね
今月末はブルーティカス以外にもゴジラ2001もありますし、来月はいよいよ
アーツのウルトラマンシリーズがスタート!
サンプルの時点でかなり期待大なんですが、可動や付属品の細部みたいな
見本写真には写らない部分がどんな感じで仕上がってくるのか、今から楽しみです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゅーてん

Author:しゅーてん
この線路の先に
続きは
無い

主に玩具収集やレビュー
武装神姫と遊ぶサイト

連絡先:br.factory3dealあっとまーくgmail.com

☆神姫紹介☆


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR