迅 雷

月末便が次々着弾
数はそうでもないんですけど1つ1つが大きい…

ふふふふふふふ (15)

FRAME ARMS Girl 迅雷






ふふふふふふふ (7)
FA:Gの迅雷、今回は完全にパチ組みです
元々アペンドスキン付属版を公式で予約してたんですが、急遽店頭で1つ追加
というのも今まで轟雷もマテリアも2つとも塗装して仕上げてたんで今回も何かしら
軽く塗装したり武器追加したりするつもりではいたんですが、マテリア組んだ時に
まさかここまでの可動を実現してるとは思わなくて、塗装後だから剥がれが怖くて
全然可動部分を大きく動かせないって悔しい思いをしたのでとりあえず今回は
キットの素性を確認するという大義名分のもとブンドドする完全にパチ組みだけで
終わらせる用の物を一つ買い足しました
あとは単純にこの迅雷のデザインが好きっていうのも理由ではありますけどね
というか顔に関して言えば轟雷のヘッドギア着けたポニテのアーンヴァルMk.2
なので記号的には好きな顔なのは当然なんですけど
因みにこの迅雷のポニーテール見てるとしろにーやテンペに付属してたあの
ブーメランみたいなポニテパーツはディテールアップするとこうなるのかと
逆説的な発見があって面白いですね



ふふふふふふふ (17)
ごめんなさい完全にパチ組みではなかったです、1点だけ加工してました
マテリアタイプのこの腰、下半身のボールジョイントが可動させた際に抜けやすい
という報告を今でもTwitter等で耳にするんですが、ごく簡単な加工で改善します
ジョイントが抜けやすい理由は結論だけ言うと設計ミスなんですが、軸の長さがどう
とか受けの摩擦がどうとかそんな複雑な理由ではなく、端的に言ってしまえば
「接合時に空気が抜けないから」ただそれだけです

上の写真の胴体側(パーツ番号で言うとE1)にある下半身のボールジョイントを
嵌める丸い部分(受け)にある空気がボールジョイントを嵌める際に抜け切れず、
2つのパーツの間で滞留し押しつぶされることによって反発、結果可動時に空気の
位置が受けの中で流動するのが手伝って押し出されるように抜けてしまう
みたいな感じですかね

ふふふふふふふ (18)
なので解決策としては単純に受けの中に残ってしまった空気を逃がしてやれば
良いだけなので、この写真のように受けの部分に小さな穴を開けるだけ
パーツのサイズや強度もあるので使用ドリルは0.5mm~1.0mmが良いと思います
そんなことで治るの?って思ってる方、ぜひ試してみてください
HGUCを結構組み立てられる方の中には足首に組み込むPCパーツなんかの底に
小さな穴が開いている事をご存知の方が多いと思いますが、あれはこういう理由です

ふふふふふふふ (5)
改修も無事終わったので今度こそパチ組み
念願の可動を堪能しましたが、いや本当に素晴らしい
正直轟雷やスティレットに関してはまぁこんなもんかって印象でしたが、マテリア
素体の可動は本当にプラモデルって言葉から受ける印象を覆しますね
特に股間の可動や曲げた時の膝のラインの美しさはアクションフィギュアにも
劣らずといった感じ。膝立ちもごく自然にこなしますね
今回の迅雷は轟雷やスティレットみたいなアーマードタイプでありながら
アーキテクトの脚部フレームとマテリアの可動を兼ね備えたまさに現時点での
集大成と言える出来になってます

ふふふふふふふ (6)
付属品は今回大盤振る舞いも大盤振る舞いですね
小型の刃物の種類は勿論ですが、大型のパーツは組み換えでパターン変更が
可能になっており、武器持たせるだけで数時間軽く消えますねw

ふふふふふふふ (2)
こんな大型武器も組むことが出来ます

ふふふふふふふ (1)
いつもめんどくさがって放置なんですが今回はイメージイラスト再現パーツも組み立て
というかカラバリ含めて結構このシリーズ買ってますけどこれ組み立てたの今回が
初めてですね…

ふふふふふふふ (3)
本体至る箇所に3mm穴があるのでスタンドの付け方も自由があって良いですね
叫び顔可愛いなぁ
というか詳しくないので調べてみたんですが元になったFA迅雷は轟雷の
バリエーションみたいな感じなんですね
頭部に共通パーツが多いのはそのルーツを再現したってことなんでしょうね


で、今回は可動を見るパチ組みレビューってことなので早速ですが
以下適当に~
ふふふふふふふ (10)

ふふふふふふふ (9)

ふふふふふふふ (13)

ふふふふふふふ (11)

ふふふふふふふ (12)

ふふふふふふふ (14)

ふふふふふふふ (4)

ふふふふふふふ (8)

ふふふふふふふ (16)
僕が先程股間の可動が好きといった理由がお分かりいただけたでしょうかw
繰り返しになりますが、ホントに今まで発売されてきた商品の集大成であり、また
各タイプのいいとこどりなので、シリーズファンのみならず組んだことないって方にも
オススメです

因みに公式通販で付属してたアペンドスキンの不具合なんですが、これ個体差
かもしれないんですけどサンドペーパーで軽く削った程度じゃ到底組み立て不可能
なので素直に交換ハガキ出した方が良いと思いますw


ふふふふふふふ
全然迅雷関係ないんですが久々戦隊の変身アイテムを購入
いやジュウオウジャー面白過ぎてヤバイですね
1話からずっと毎回一定以上は面白いなと思って見てたんですが、ザ・ワールド
出現で更に加速した感じがします
特にザワールド怖いって最初から言ってたヤマトが単身ザワールドの足止め
するとこなんかホントに熱かったと思いますね
強がるよりも怖くても逃げないことが大事ってメッセージがダイレクトに突き刺さって
シンケンジャー以来久々戦隊で泣きましたw
テーマ性がしっかりしてて良いですね、そのテーマもいくつかあると思うんですが
恐らく一番強く打ち出してるのは「分かりやすさ」でしょうね
服のデザインの意味とか話の中のアイロニーセンスとかそういうのは全部排してとにかく
ストレートに戦隊ヒーローやろうとしてるので子供が共感出来ない事はやらないってのが
逆に大人でも気持ち良く感じられて実に良い作品だなと
ジュウオウキングのデザインや簡素な変形合体ギミックについても尼のレビューやらで
散々叩かれたり肯定派否定派が火花を散らしたりしてましたけど、もし仮にあれが
「子供がTVを見ながら合体バンクと同タイミングでロボを完成させられる楽しみ」
を追求したものだとしたら恐らくあの仕様は合体ロボ玩具としては最適解でしょうね

まぁそんなこんなで廃墟ノ工場はジュウオウジャー応援してます(謎宣伝

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゅーてん

Author:しゅーてん
この線路の先に
続きは
無い

主に玩具収集やレビュー
武装神姫と遊ぶサイト

連絡先:br.factory3dealあっとまーくgmail.com

☆神姫紹介☆


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR