黒き戦士、再び

TRシリーズのG2オプティマス、国内導入版の限定枠が恒例の
ブラックコンボイみたいですねw
それに絡めてというわけではないんですが、先日非常に光栄な
お話を頂き、その流れでかなりレアなアイテムを手に入れました
ということで今日はそちらをご紹介していこうと思います


すすすすすすすす (1)
タカラトミー(東京おもちゃショー2012)
TRANSFORMERS UNITED - BLACK OPUTIMUS PRIME

すすすすすすすす (29)
FansProject - TFX01B SHADOW COMMANDER







今回の商品は限定品にはなりますが、タカラトミーがトランスフォーマー
正規品として販売したオプティマスのブラックバージョンと、それを
アップグレードする非正規のトレーラー、所謂アドオンパーツになります
以前UWのメナゾールやブルーティカスの時にご紹介したコンバイナー
合体兵士の手足用パーツであるPCシリーズのように、非正規の商品で
正規品をアップグレードするって今は別段珍しくもないんですが
今回のシャドウコマンダーはその慣例を作ったといっても過言ではない
分かりやすく言うとTF非正規の始祖とも呼べる商品の1つです

何でそんなもんTFド素人のお前が持ってるんだって話なんですけど
Twitterで懇意にさせて頂いてるフォロワーさんから、手放そうと思ってるので
コンボイ本体と一緒に引き取りませんか?みたいな感じでお声掛け頂いて
個人的にもお断りする理由が無かったのでかなりの破格で譲って頂きましたw
ここで言うなよって感じなんですが本当にありがとうございました

すすすすすすすす (24)
では早速レビューしていきましょう
まずは本体のブラックオプティマスプライムから
ここ数年は以前に比べて断然トランスフォーマー関連商品を購入する
機会が増えたのもあって、初心者なりに知識が増えたとは思うんですが
実はこの型のオプティマスを所持するのは僕はこれが今回初になります

元になったのは名品と名高い変形ヘンケイ版のコンボイ、まぁ海外でいう
クラッシックシリーズのオプティマスですが、これはそのリカラーアイテム
名前はブラックオプティマスプライム
黒い司令官と言えばネメシスプライムが有名で、それの日本版って事かなと
僕も最初は思ってたんですが、ネメシスは先にコミコン限定で発売されていて
これは設定上ネメシスとは明確に別のキャラクターです
この型自体は先日もイーホビー限定でマグナコンボイが出たくらい国内外や
BOTCONの限定品まで含めるとかなりのバリエーションが発売されているので
別キャラであること自体は特別気に留めたりもしなかったんですが…
驚いたのはこれなんとコンボイ司令官本人なんですよねw

箱裏のプロフィールによると
「ディセプティコンに新たに誕生した陸上部隊がオートボットと偽り、地球の
各地で暴れていた。オプティマスプライムはこの暴動を阻止する為、逆に
ディセプティコン陣営への潜入を計画。自らの身体を漆黒カラーに塗り替え
ディセプティコンマークを肩に配した「ブラックオプティマスプライム」となった。
全て破壊し尽くすその様子は彼の抑圧された感情が解き放たれたかの
ようにも見えたが、果たして…。」
と書いてありますね

えー…黒くなっても司令官は司令官で非常に安心しましたw

すすすすすすすす (3)
ビークルモードはいつも通りのトレーラキャブ
しかしながらこの車体の形状、四角いイメージが強いコンボイキャブに
上手く曲線を取り入れてるデザインが非常に先鋭的でカッコいいですね
車関係お詳しい方には、縦に2灯のライトや、流れるようなルーフの形が
どことなくISUZUの大型トラック「GIGA」の新型を連想させるかもしれませんね
設定上は異なると言いましたが、配色は黒をベースに若竹色のラインと
クリアの部分に赤という所謂ネメシスカラーと呼ばれるブラックバージョンの
コンボイの代表的な色で纏められています

すすすすすすすす (25)
背面から
変形の構造もあるんですが、6輪全てがきちんと接地するのでかなり
スムーズにコロ走行します

すすすすすすすす (4)
以前ご紹介したレザオプ型のブラックコンボイと並べてみるとこんな感じ
こちらもおもちゃショー2015の限定商品
クラスによる大きさのインパクトよりG1・G2それぞれのコンボイの特徴でもある
車体形状の違いでかなり見た目の印象が異なりますね

すすすすすすすす (5)
こちらも以前ご紹介した非正規メーカーMakeToysのストライカーマヌス
個人的にもこれかなり変形ヘンケイ版コンボイを意識してるなと思って
たんですが、正直ルーフが銃になる以外は言うほど似ては無いですねw
G1コンボイの箱型トラックを現代的というかSFトラック的にアレンジした
変形ヘンケイ版に、やや箱型に戻すリアレンジを加えた感じ
ただビークルモードのサイズはかなり近いです
ストライカーマヌスはヘケコン型が手に入ったら是非並べようと思ってたので
まさかこんなに早く実現するとは正直思ってなかったですw

すすすすすすすす (7)
トランスフォーム
ブラックオプティマスプライム ロボットモードです
この商品自体はユナイテッドの枠ですが、元の型はその一つ前に当たる
クラシックシリーズなので実質10年近く前の商品になるんですが、とても
そうとは思えない完成度で、現行のジェネレーションズなんかと比べても
全く見劣りしないですね
腕に残った豪快なガワとか、手首に回転可動が無いとかそういった点も
確かにあります。とは言えあの形状のビークルモードからほぼ完璧に
G1コンボイへ変形する構造や変形難易度の丁度良さとか、何より驚いた
点が関節の渋みですね。譲って頂いたフォロワーさんはかなり重度の
ガチ玩具マニアで、その方がこれに関しては遊び倒したと仰ってたんですが
普通のクリック入ってない関節でも舐めてかかったら指痛めるんじゃないか
ってくらいどこもかしこもホントにカッチリ動かせます
調べてみたらこれ個体差ではなくこの型の商品大体全部がそうなってて
いや名品と謳われるだけのことはありますね

すすすすすすすす (11)
顔はマスクオンでかなりのイケメン司令官
頭部はクリアパーツの採用でかなり強めの集光ギミックがあります
Twitterで目にしたガシャポンのアルティメットルミナスシリーズに入ってる
ルミナスユニットがライトのサイズや形状的に集光ギミック搭載TFに凄く
使えますよってツイートを見て真似してみました、これ良いですねw
プロフィール文にもありましたが両肩にはディセプティコンのインシグニア
多分「私にいい考えがある!」的なノリでここまでやったんでしょうねw

すすすすすすすす (69)
付属の武器はビークルモードでキャブの裏側にあったエギゾーストを変形させた
コンボイガン

すすすすすすすす (9)
ビークルモードのルーフは背中のジョイントに取り付けてシールドを背負ってる
ような感じの見立ても付けられる他、このルーフを変形させると

すすすすすすすす (10)
コンボイの代表武器、イオンブラスターが完成します

すすすすすすすす (39)

すすすすすすすす (40)
この型オリジナルのギミックで設定では存在しないんですが、2つの武器を
組み合わせることでこんな風にショルダーキャノンっぽい装備も可能

すすすすすすすす (42)
背中の接続部は3カ所もヒンジがあるのでかなり角度を付けることが出来ます

すすすすすすすす (41)
説明書には記載がないですがイオンブラスターも一部変形させることによって
トライキャノン的な遊びも可能

すすすすすすすす (19)
各部の可動もかなり優秀です
肘や膝はしっかり90°曲げられますし、首の可動範囲がかなり広いので
顎を引いたポーズがカッコ良く決まります


すすすすすすすす (70)
ロボットモードでも並べてみましょう、まずはブラックコンボイ
色が統一されたことでビークルモード同様にG1コンボイ・G2コンボイの形状
の差異がよりハッキリ示された感じがしますね
特に頭部は完全にコンボイと同型になっているブラックオプティマスに対して
赤のラインが入ったブラックコンボイの悪そうな感じがキャラクター設定に
忠実で面白いですね
どちらも限定商品という事でかなり細部までしっかり塗装が入っおり、自分の
好みのブラックがベースのカラーと言うのもあってなかなかの威圧感
ロボットモードではクリアレッドよりもダークグレーの部分の色の差の方が強く
前面に出ている感じになってます

すすすすすすすす (14)
ストライカーマヌスと並べるとこんな感じ
ビークルモードだとほぼ同じサイズだったのに、ロボットモードではこの差w
ストライカーマヌスは膝や足首が変形時にヒンジで伸びるので主に下半身の
サイズ差が原因なんですが、それにしたって約10年前のボイジャークラスと
比べてこのサイズなんでやっぱりマヌスは相当大きい部類ですね


すすすすすすすす (26)
さていよいよこちら、非正規メーカーFansProjectのアドオンアイテムである
「SHADOW COMMANDER 」

ここまでご紹介したブラックオプティマスと同じくクラシックスのオプティマスの
リカラーアイテムであるウルトラマグナス、これと組み合わせて変形トイに
合体遊びのギミックを追加するという珍しい玩具が海外で発売され、日本でも
凄い人気だったそうなんですよね。で、そのメーカー名がまさに「FansProject」
そしてその商品名は「TFX01 CITY COMMANDER」
この商品が与えたインパクトの影響が徐々に広まって行き、今のTF非正規の
基盤を作りました

すすすすすすすす (63)
僕自身もここ数年すっかりドハマりしてしまって、ホントに数日前に大型の物を
海外ショップでまた一つ購入した他、最近だとこんなのとか

すすすすすすすす (73)
こんなのとか、そこそこ数買ってますね

先程も触れた通り元々非正規アイテムは正規品に何かを追加(add on)する
というのが源流になってるんですが、正直これって組み合わせじゃなくても
非正規全体がそういう商品なんじゃないかなと個人的に感じます
どういう事かと言うと、先程挙げた僕が購入した2つの商品、1つ目は劇場版
ロストエイジのロックダウンを独自にアレンジしたもの、2つ目はIDWコミックの
「More than meets the eye」に登場するターンというキャラを模したものです

実写劇場版のロックダウンの玩具事情お詳しい方なら伝わると思うんですが
国内で発売されたムービーアドバンスト・1ステップ変形のLAシリーズ、そして
海外でのみ発売されたフリップ&チェンジシリーズ。いずれも単体で劇中の
フェイスが銃やバイザーに変形したり手首が鉤爪に変形したりというギミックを
きちんと全て網羅したものは1つも存在しないですよね
2つ目のターンに関してはコミック以外に登場しないキャラクターなのでそもそも
公式での立体化自体がされていないんですよね
要は非正規アイテムって今もギミックであれキャラクター自体であれそういった
正規品に足りないものを追加(add on)するものだという主旨は失われずに
続いているんだなと感じます

その大きな流れを作ったTF非正規の始祖たるアイテムであるFansProjectの
CITY COMMANDERには2つのカラバリが存在して、一つはリカラー元である
クラシックオプティマスに取り付ける「D.I.A. COMMANDER」、そしてもう一つが
まさにここにある「SHADOW COMMANDER」です
いやホントに非正規買うようになったのここ数年なんで、自分自身この先
きっとシティコマンダー系を手にする機会なんてないだろうと思ってたんですが
縁というのはありがたいものですね

すすすすすすすす (28)
シャドーコマンダー本体はこんな感じ
コンボイの荷台というと牽引型のコンテナトレーラーの印象が強いですが
こちらは何というかバスの後部みたいな大型の車体の一部みたいな感じ

すすすすすすすす (27)
連結方法はコンボイの脛にある突起をシャドーコマンダー裏側にあるバーの
受けに嵌めて接続。パチッと接続するような感じではないのでまぁ安定感は
やや低いですが、平面コロ走行で外れたりとかグラつくって程ではないですね

すすすすすすすす (29)

すすすすすすすす (30)
シャドーコマンダービークルモード
本来こちらのシャドーコマンダーは最初の方に少し触れた海外版SDCC限定の
ネメシスプライムに合わせたカラーリングなので、それと合わせた物に比べると
若干統一感は譲りますが、それでも全然違和感ないですね
先程ご覧頂いた通り接続部分はピンも受けも両方四角なので、荷台を左右に
振るみたいなアクションもなく、見た目も合わせてやはりこれで単一の超大型
トラックといった印象を強く受けます

すすすすすすすす (36)
ビークルモードではコロ走行以外に特にこれといったギミックは無いです
ただ、まぁ本来これビークル用の可動部分ではないんですが構造の都合上
車体後部をこんな風に大きく開くことが出来ます
なので意図してなのかは分かりませんが、丁度トラックの荷台の展開的な
遊びが一応できてこれ良いですね

すすすすすすすす (37)
開いた場所はちょうど足場がある構造なので小さい物ならこんな風に
搭載・発進させることが出来ます
というかパワードスーツのタイプBは誂えたようにシャドーコマンダーと
色がバッチリ合いますねw

すすすすすすすす (34)
ブラックコンボイ+ネメシスバトルタンカーと並べてみました
ネメシスは専用のコアロボも同梱の商品なんですが、今回「公式アイテムを
非正規のトレーラーでアップグレードする」が記事の趣旨なのでキャブは
引き続きブラックコンボイが担当。まぁMaketoysのバトルタンカーはそもそも
レザオプ型のアップグレードを目的に発売されたものですからね
それにしてもこの光景、実に良いですねw
ブラックバージョンのG1・G2コンボイのビークルモードが2両とも完全な形で
並ぶ迫力もさることながら、非正規の2大老舗メーカーのメインフレームを
統一感を添えつつ揃えられて感無量ですw


すすすすすすすす (38)
そしてここからがシャドーコマンダーのギミックの真髄
シャドウコマンダーはシティコマンダーのリカラーアイテムなので、当然ですが
クラシック型のオプティマスにロボットモードでも合体させることが出来ます
まずはシティコマンダー本体を9つのパーツに分割

すすすすすすすす (65)
そして各パーツをロボットモードのブラックオプティマスプライムに合体!

すすすすすすすす (43)
シャドーコマンダーロボットモード!!
凄まじい迫力ですねw

すすすすすすすす (44)
本体
被せる形の合体ではありますが、ホントに元がクラシックスのオプティマス
だとは一見全く分からないくらいどこもかしこもボリュームアップされていて
巨大合体のロボットの良さみたいなものが全身から溢れてますね
商品自体が2008年発売の物のリカラーだったり、分割されてるとはいえ
ビークル時にあれだけのサイズのパーツが全身に組み付けられているので
流石に近年の玩具と比べるとプロポーションや可動範囲は1歩譲りますが
僕個人は合体するおもちゃとしてのプレイバリューの高さや見た目や遊びの
満足度に関しては全く不満が無いですね
寧ろ合体パーツが余剰するタイプのアップグレードパーツではなく、きちんと
纏めてビークルを構成出来て、しかも見た目もカッコいいという設計や構造の
バランスの良さはハッキリ言って最近の交換や余剰が当たり前の国内の玩具
だともうすっかり失われてしまっていて、この遊んでること自体が楽しい感じは
本当に久々ワクワクしました

すすすすすすすす (51)
顔めちゃくちゃイケメンですねw
リカラー元のシティコマンダーがウルトラマグナスをモチーフにしているので
当然といえば当然ですが、カラーリングの効果で悪くも見えるというだけで
造形自体は巨大合体時の勇者ロボのような完全にヒーローフェイス

すすすすすすすす (45)
右肩上部の角柱の裏側にある四角い抉れと左肩裏にある丸い穴
ここにも勿論意味があって

すすすすすすすす (46)
こんな風にブラックオプティマス本来の武器を付けておくことが出来ます
FansProjectやMaketoysのアイテムはホントに余剰パーツを出さない事を
徹底して追及してて、こういうとこ個人的に凄く好きです

すすすすすすすす (52)
武器を取り付けた状態はこんな感じ
あまり目立ちはしないですけど、イオンブラスターに関しては武器側の
銃身基部にある可動部が生きてるので角度を付けられます

すすすすすすすす (53)
合体後は干渉部分が増えるのでやはり多少範囲は狭まりますが、それでも
可動部分が完全に死んでしまうみたいな箇所はあまりなくて、きちんとポーズを
付けて遊ぶことが出来ます


すすすすすすすす (49)
合体時の手首も5mm軸に対応してるので、外して手に持たせることもできます

すすすすすすすす (47)
合体状態用の武器
シャドーコマンダーには本来このランチャーとちょうど映画のロストエイジの
AD01の方のオプティマスに付属していたソードオブジャッジメントみたいな
見た目のクリアピンクの剣という合体時用の武器が2つ付属しているんですが
剣の方は譲って頂いたフォロワーさんが失くしてしまったということなので
今回はこのランチャーのみになります
まぁあったとしても可動の関係上、剣はちょっと取り回しが難しそうですけどね

すすすすすすすす (48)
話を戻してこちらのランチャーなんですが、ご覧の通りのサイズなので
スタンド無しだと置いておく以外ちょっとどうにも持たせられない感じになって
こっちはこっちで取り回しが大変w
ビークルモード時にあの巨大なトレーラーの左右側面の半分以上を構成
している面が合わさったサイズと重量なので、芯になるブラックオプティマスの
関節の硬さがどうとかもうそんなレベルの話じゃないですねw
ただその分迫力は言う事なしなので持たせた時にどうやっても発生するパースの
効いたポージングのカッコ良さは圧巻の一言です
本体側面にはリボルバーと思しき造形や銃口上部には三角のターゲットサイト
らしきディテールがあったりと、大きい武器にありがちなのっぺりした感じに
ならないよう工夫が施されています
因みにこれを銃口見るにリボルバー式のミサイルランチャー…なんですかね?
袖口に接続する部分の形状の関係で右手専用の武器になってます

すすすすすすすす (61)
因みに合体時は背面のバンパーを伸ばしておくと肩を動かした時の干渉が
多少軽減できるので、僕はこの状態にしてから合体させてます

すすすすすすすす (57)
バトルタンカーフル装備状態のブラックコンボイとロボットモードでも
いや本当にこうやって並べられて嬉しいですね
シャドーコマンダーは合体ロボ、バトルタンカーは強化パーツといった
感じでの取り付けになりますが、それぞれがロボットおもちゃの遊びの
醍醐味に溢れていて、撮影中も何度も勇者ロボとかで遊んでた頃を
思い出しながら夢中で弄ってました

すすすすすすすす (54)
ついでにストライカーマヌスとも
合体前あれだけあった身長差が見事に逆転…と言いたいんですが
ロボットモードのシャドーコマンダーと比べて胸の高さが同じって
本当にマヌスはあの価格帯の単体の非正規アイテムとしては頭抜けて
サイズの感覚がおかしいですね


それでは以下適当に
すすすすすすすす (12)

すすすすすすすす (17)

すすすすすすすす (67)

すすすすすすすす (66)

すすすすすすすす (68)

すすすすすすすす (15)

すすすすすすすす (21)

すすすすすすすす (62)

すすすすすすすす (50)

すすすすすすすす (58)

すすすすすすすす (59)



すすすすすすすす (64)
以上、ブラックオプティマスプライムとシャドーコマンダーでした
発売時期や仕様に関わらず、ムーブメントを起こしたきっかけとなった玩具
というのはアイテム自体が持つ強い説得力や牽引力といったものがあって
触っていて非常にその系列のアイテムが持つ魅力の本懐を堪能できました
特に非正規アイテムは元はガレージキットなんかと同じファンメイド精神が
結実したものなので、今回はその辺より一層でしたね
そしてまぁ今回は本当にめぐりあわせというか運が良かったという以外に
言葉が無いんですがw コレクション性の高いレアなアイテムっていうのは
マニア的には持ってるだけでやはり嬉しくなってしまうというか、ただそれが
そこにある満足感みたいなものが凄いですねw
今回みたいにご厚意で手に入れるみたいなことはそうそうないと思いますけど
また何かこういった珍しいアイテムを手にした際はレビューしようと思います

改めて譲って頂いたフォロワーさん、今回は本当にありがとうございました
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゅーてん

Author:しゅーてん
この線路の先に
続きは
無い

主に玩具収集やレビュー
武装神姫と遊ぶサイト

連絡先:br.factory3dealあっとまーくgmail.com

☆神姫紹介☆


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR