FC2ブログ

忍者・弓兵用共通髪パーツ組み立て説明



AKGSP説明 (14)

AKGSP説明 (15)
AKG SP 北九州にてあぶきる工房ブースへご来場、またご購入いただいた皆様
本当にありがとうございました。しゅーてんです。
忍者・弓兵用の髪パーツをご購入いただいた方へ組み立て方の説明です

さてでは組み立て説明になります
正直自分で言うのも変な話ですが、組み立て自体はそこまで難しくはないと思います
また忍者・弓兵とも共通規格にする為、基本構造は全く同じなので一応忍者用を使って
解説していきますが、弓兵用も同じ手順で組み立てて下さい

AKGSP説明 (12)
まずは封を開けて中身の確認から
忍者用は8つのパーツと小袋(磁石が3つとプラ棒Φ3..0㎜が1本)

AKGSP説明 (13)
弓兵用は6つのパーツと小袋(磁石が3つとプラ棒Φ3..0㎜が1本)

離型剤を使用してますので、中性洗剤や離型剤落としでしっかり
パーツを洗浄してからバリやゲートをデザインナイフ等で処理してください

AKGSP説明 (1)
忍者、弓兵それぞれ前髪と後頭部がアンダーゲート式になってますので
ここの処理の説明(両サイドに生えてる耳みたいなやつですね)
【で、1回目のゴメンナサイなんですが、今回量産途中にシリコン型が大幅に
破損してしまい、急遽試作型を使用してパーツ数の帳尻を合わせたものが
2,3個混じっていて、アンダーゲートになってない後頭部があると思います
それについてはここの説明は読み飛ばしてください】

AKGSP説明 (2)
まずは頭部の輪郭に沿ってニッパーでザックリ切り取り

AKGSP説明 (3)
その後裏側に残った部分はデザインナイフで処理すると結構固くて
余計なところまで斬り飛ばしたり怪我したりという可能性が高いので
ニッパーの刃をこういう風に当てて一気に切除します
その後は後頭部との合いを見ながら表面を軽くヤスって下さい


AKGSP説明 (5)
磁石は前髪と各後頭部の上部に開いてる穴に瞬着で接着します
磁石と穴が完全に同径で、一度ハメてしまうと取り出すのがかなり困難
なので、磁石の向きは必ず確認しながら進めてください
また忍者、弓兵両方を同色でご購入頂いた方は両セット共に同じ極の
向きで組み立てないと組み合わせが出来なくなるので注意してください

AKGSP説明 (6)
襟足パーツは後頭部に差し込んで

AKGSP説明 (7)
接合面を瞬着で接着

AKGSP説明 (8)
【はいゴメンナサイ2回目です。弓兵用の襟足がレジンの収縮でちょっと
合いが悪いかもしれないので、もし上手くいかない場合は瞬着で強引に
接着してください。写真はかなり大げさにやってますが、こんな感じで
雑にくっつけても外側からの見た目には影響でません】

AKGSP説明 (9)
ツインテ・ポニテ・シニョンの組み立て
まずはツインテ・ポニテ・シニョンいずれも、瞬着を先端に乗せたプラ棒を
穴の一番奥まで差し込んで接着

AKGSP説明 (10)
そしたらプラ棒の露出部分を約3㎜の長さで切断します

AKGSP説明 (11)
後頭部側の差込が緩い場合はパーマネントバーニッシュ等で調整してください

以上簡単ではありますが、組み立て説明でした
ご不明な点がありましたらTwitterやこの記事へのコメント、または名刺に
記載したメールアドレスをご利用ください

再度になりますが、この度はあぶきる工房へのご来場、ご購入誠に
ありがとうございました!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

しゅーてん

Author:しゅーてん
この線路の先に
続きは
無い

主に玩具収集やレビュー
武装神姫と遊ぶサイト

連絡先:br.factory3dealあっとまーくgmail.com

☆神姫紹介☆


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR